2010/11/24

クリスマスキャンペーン

年の瀬がいよいよ押し迫ってまいりました。
ボーナスは出たけど、クリスマスや忘年会や、年越しの準備と年末は何かと物入りなんだよなぁ。
……という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方にも、そうじゃない方にも、うれしいお知らせ!
グリーンランド在住の素敵な老紳士に変わり、リンプロジェクトカスタマーショップもしくはウェブショップで、税込10500円以上お買い上げ頂いた方に、ささやかながら素敵なプレゼントを差し上げます!

期限は12月25日ご注文分まで。お早めにどうぞ!

クリスマスプレゼントとして選んでいただける商品はこちら。
お好きなものを一つ、お選びください。

1)1014サコッシュS(カラーはお任せください)
クリスマスツリーの飾りつけに使えそうな、カラフルなサコッシュ。
2010-11-25 12-44-41
※もちろん、もみの木の、幹のような落ち着いた色もありますけど。




2)アイリブ フロッグ・ライト(カラーはお任せください)
クリスマスの色というと、赤とか緑とか、キラキラした色とか、
ポップな色もいいかも。
2010-11-24 16-08-59
そんな各色取り揃えたカエルたちで、クリスマス気分が盛り上がればいいな。


3)5028ヘッドライト
100m先からも見える、赤と白が交互に点滅するヘッドライト。
2010-11-25 11-35-47
この記事みたく、たくさん合体させてディスコライトみたいにしちゃうのも、
かなり通な使い方。楽しいです。
2010-08-18 19-01-00


【対象】
元浅草のリンプロジェクトカスタマーショップオンラインショップ
税込10500円以上(送料、振り込み手数料を除く)お買い物をされた方。

※オンラインショップでお買い上げの方は、備考欄にご希望の商品をご記入ください。

【ご注意】
プレゼントは在庫状況により、予告なく別の商品に変更して発送することがございます。
あらかじめご了承ください。
指定がない場合のプレゼントは、リンプロジェクトにお任せください。

この機会に是非ご利用ください!

2010/11/23

Depot八周年ぱーちー

リンプロジェクトと、いつも仲良くして頂いてる、Depotさん。
ちょうど今八周年パーティーに駆けつけ、市川駅付近の中華料理屋さんに、弊社山田と突撃しました。

早速みんな、トップギア。
にぎわってます

トモ

2010/11/18

2010年11月24日(水) 輪行講座開催のお知らせとその他。

来る11月24日、簡単な輪行の方法をお伝えする、
『輪行講座』を開催します。まだお申し込みでない方も、
まだ間に合いますよ。
info@rinproject.com 
題名に『輪行講座 願い』と記載して、
お名前、ご連絡先をお送り下さい。後ほど
こちらから、詳細をご連絡いたします。

さて、この輪行講座に来るまでに
輪行しなけりゃならん、という
パラドックスをお抱えの方に。

こんなものもあります。

1009輪行バッグ説明書


2010/11/13

サイクルモード東京をちょっと振り返る。

今週末は、サイクルモード大阪ですね。
先週末の、サイクルモード東京を、ちょっと振り返ってみます。

DSC_9978
秋晴れの、美しい週末でした。

R0018530
自走でゴウ!

2010/11/10

『Trick or Treat!』トリック・オア・トリート!

DSC_9582
そういった意味では、あなたは大変正しいお方。

Trick or Treat! の声でおなじみ、ハロウィンの季節が
過ぎ去りました。トリック・オア・トリート。
『なにかくれないと、いたずらしちゃうぞ』という意味の
フレーズです。ブログがこのフレーズを一番最初に聞いたのは
30年前、アメリカに住んで初めてのハロウィンを迎えた時のこと。

DSC_9579

ハロウィン? なにそれ?
『スプーキーな(気味の悪い)格好して、
近所を回って、お菓子をもらうんだよ』

なんで、お菓子もらえるの?
『ハロウィンだからさ。"Trick or treat!"だからね』


『サイクリング ライフ』のご紹介

20101030_サイクリングライフ_001

サイクリングライフ』という雑誌が発売されています。

けっして、おしゃれな雑誌ではありませんが(失礼!)
実際に、自転車で、遊びたい方が知っておきたい
地味ですが、大切な情報が、多く紹介されている、
とてもまじめな自転車情報雑誌です。

おすすめの記事としては、

●だれだって、一日50kmなら走れる! 
50kmツーリングのガイドブック(第一特集)

●風間深志さんの、電動アシスト自転車PASによる
アメリカ・カナダ・スカンジナビア横断のお話(P90〜)

●いまさら聞けない輪行のQ&A (P66〜)

●自転車を走らせると、直面するさまざまな危険を知り、
事故を減らすための心得 (P36〜)

●『リンプロジェクト』の、
製品についてではなく、
なぜ作っているのか、なぜ日本発の製品なのか
誰が作っているのか、を取材した記事(P59〜)


てところです。

キャッチーさやフラッシーさに内容をおもねるのではなく
自転車に乗る人に、ぜひとも知ってもらいたいことを伝える、
という、マジメさが、今の時代、かえって新鮮に映ります。

価格940円。八重洲出版刊

2010/11/08

3017 サイクルデニムのこと

皆様おなじみの方も多いであろう、3017サイクルデニム

いろいろな方面から反響のある、リンプロジェクトの定番ともいえる商品です。
入荷して、完売して、を繰り返していますが、先日、再入荷しました。

DSC_9386


見た目は細身のシルエットの藍染デニムパンツ。
ストレッチ性があるため、有名なあんなデニムやこんなデニムよりも、自転車に乗ったときに足を動かしやすいはず。
なので、細身だけど、ちょっと失礼してこんな動きも。
DSC_9376

そしてそして藍染なので、色落ちが楽しめます。
はいて、走って、洗って、またはいて、走って旅をして洗って……を繰り返すと。

前身ごろ、太もものあたりを比べてみる。
R0018574

後ろ身頃、ポケットやお尻のあたりを比べてみる。
R0018573


このふたつ、同じ製品です。
片方は、先日入荷した新品。
もう片方は、リンプロジェクトのブログ氏が、はいて走って北海道を旅してを繰り返し、擦り切れて穴があいても補修して、2年間愛用していたもの。

縦糸に白、横糸に藍染の糸を使って織り上げていますので、一般的なデニムと同じ色落ちが楽しめます。

さて、お尻が白く色落ちしています。
サドルでこすれて白くなっているのですが、履いて、乗っているうちに痛みやすいのがこの部分。
リンプロジェクトの3017サイクルデニムなら、当て布をつけて、二重になるように補強しています。丈夫です。

DSC_9388

ご用命は、こちらからどうぞ。
http://rinprojectshop.open365.jp/Products.39.aspx

トモ

2010/11/05

東京・ワイズロード 環八R1店 ツーリングコーナー

DSC_9419
リンプロジェクトは、自転車遊びの基本は、
たぶんツーリングにある、と想い続けています。
自転車でのツーリングには、単なる旅行とは、
ちょっと違った楽しみ、そして発見があるのです。
必ず。必ず。みんな、驚くほど、必ず。


DSC_9421
そんなツーリングに似合う、キノウではなくキモチを
大切にしたいと考えるリンプロジェクトと、
東京・世田谷にあるワイズロード・環八R1店さんのキモチが
一つになりました。


DSC_9431

3017サイクルデニム入荷!

これからみなさまにお渡しするための準備をしまーす

トモ

2010/11/04

1004 ツーウェイ ヒップバッグに付いて

シーズンを問わずに好評の、
1004 2ウェイ ヒップバッグ

『2ウェイ』なのは、ヒップバッグ、ショルダーバッグと
2通りに使えるから、ツー・ウェイです。

2010-08-20 15-26-31
DSC_9361
ちょっと乗るときに、ちょっと必要なものを
入れておけるので、便利です。

自転車旅の最中にも、財布とか、携帯とか、
メモとか、カメラとか、地図とかナビとか。
走りの最中、ちょっとしたときに使うものを、
手の届くところに、入れておけるという。